toggle
2020-07-19

梅雨どきの憂鬱と無気力におすすめのフラワーエッセンス

こんにちは、はなねこです。

今年の梅雨は日照時間が少ないそうですね。日照不足はまだしばらく続くとのことです。太陽の光が足りないと、気分が落ち込んでいる人もいるのではないでしょうか。

私もだんだんと無気力・無感動になり、気分が落ち込んできたので、久しぶりにトリートメントボトルを作りました。

調合したフラワーエッセンス

トリートメントボトルとバッチフラワーエッセンス

今回はバッチフラワーの3種類を調合してみました。

ワイルドオート(今後の方向性が見えなくなってきた)

・ワイルドローズ(何事にも無気力・無感動で、喜びや楽しみを見いだせない)

・マスタード(特に理由もなく憂鬱な気分になっている。天気のせいかな?)

変化の記録

トリートメントボトルを作ったら、どのくらいで変化が感じられるか知りたいので記録をつけています。

記録によると、7月5日にトリートメントボトルを作って飲み始め、7月15日には外出してショッピングを楽しんだり、これまで好きだったことをまた楽しめるようになっていました。今回は10日くらいで良い変化があったようです。

梅雨どきの憂鬱にマスタード

今思えば、全部天気のせいだったのではないか?とも感じるので、マスタードだけでも良かったかもしれません。

天候の影響で気分が落ち込む人や、自分の身体の周期によってメンタルが不安定になる人には、マスタードがすごくおすすめです。

落ち込んだ状態が長引くと、自分を責め始めることもありますよね。そうなるとますますつらい状態になりますので、「憂鬱だな」と感じたらマスタードで早めにケアしてくださいね。

ちなみに、身体やメンタルが不調のときに自分を責めがちな人は、バッチフラワーのパインも一緒に飲むといいですよ。

最後までお読みくださりありがとうございます。

それではまた!


▽ 梅雨の関連記事

「梅雨だる」解消に役立つフラワーエッセンス


関連記事