toggle
2020-08-05

アラスカンエッセンスのジェムエリクサー ~身体に意識を向けよう~

アメジスト

こんにちは、はなねこです。

関東は梅雨明けし、猛暑へ突入しました。最近は気候のコントラストが激しくて、ついていくのが大変ですね。

さて今日は、アラスカンエッセンスのジェムエリクサーについてシェアしたいと思います。

ジェムエリクサーを使い始めたきっかけ

今年の2月から、アラスカンエッセンスのジェムエリクサーを試しています。

ジェムエリクサーというのは、ジェムのエネルギーを転写したエッセンスのことです。フラワーエッセンスと同じ作り方で作られています。

きっかけは、アラスカンエッセンスのオンラインセミナーに参加したことです。

ジュディスさんのお話では、「これまでフラワーエッセンスを使ってきた人は、意識の変化や成長を身体に定着させるために、ジェムエリクサーを使った方が良い」とのことでした。

※ジュディスさん:アラスカンエッセンスのディレクターであるスティーブさんのパートナー。スティーブさん亡き後、プロジェクトチームと一緒に意志を継いで、アラスカンエッセンスを提供し続けている。

また、「フラワーエッセンスのようなエネルギーの世界に興味を持つ人は、身体をおろそかにしがちで、疲れやすくなってしまう。」という言葉が図星だったので、使ってみることにしました。

ジェムエリクサーについてのまとめ

ここからは、ジュディスさんのお話を聞いて、私の体験も含めてまとめたことです(ジュディスさんの主旨とは違っている点もあると思います。)

・フラワーエッセンスは意識の変化を促して、不必要な思い込みに気づかせたり、魂とのつながりを助けてくれる。

・それを現実世界に落とし込んでいくためには、フラワーエッセンスで起こった変化をきちんと身体に統合させる必要があるので、フラワーエッセンスと一緒にジェムエリクサーをとると良い(身体で行動しないと現実は変わらない)。

・ジェムは何百万年もの歴史があり、大地の中に埋まっているので、安定を与えてくれる。人間の土台は身体なので、身体の安定を助けてくれる。

ジェムのお話を聞いて、ガーディアンを使って感じるあの安定感は、ジェムのエネルギーだったんだと納得しました。

ちなみに、まったくフラワーエッセンスを使ったことがない人は、ジェムからではなく、まずはフラワーエッセンスから始めた方が良いとのことでした。意識を変えるのが先ということですね。

ジェムエリクサーを使ってみて

アラスカンエッセンスのジェムエリクサー オパール ルビー ローズクオーツ
Photo: アラスカンエッセンスのジェムエリクサー。左から、オパール、ルビー、ローズクオーツ

オパールはエネルギーを補充してくれるエッセンスなので、ヘトヘトになったときに使っています。そういえば最近は、疲れを引きずらないようになりました。

ルビーはグラウンディングを助けるエッセンス、ローズクオーツは自分を大切にするためのエッセンスです。どちらも長いスパンで使いたいと思い、毎日使うボディオイルに入れています。

半年使ってみて、振り返ってみるとジェムエリクサーの効果かな?と思うことがあります。

それは、運動嫌いの私が、ヨガや筋トレなどの運動をするようになったこと(コロナの影響もありますが)。それから、ボディケアのコスメやグッズに興味が出てきて、今までよりずっと身体のケアをしていることです。

今まで全然身体に興味がなかった、ということも気づきました。身体がかわいそうでしたね。。これからは大事にしていこうと思います。

最後までお読みくださりありがとうございます。

それではまた!

Instagram はこちら  @anemos_healing

にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへにほんブログ村

フラワーエッセンスランキング

\ Please share ! /
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください