toggle
2019-01-16

フラワーエッセンスの癒しのプロセス「玉ねぎの皮むき」とは?

玉ねぎ

フラワーエッセンスの作用の仕方は、「玉ねぎの皮むき」と良く言われます。
今回は「玉ねぎの皮むき」についてお話しします。

私たちは光の存在

私たちは真っ白な光のような存在です。

生まれたばかりの赤ちゃんは神々しくて、この世のものではない感じがしますよね。

それはきっと、真っ白な光をさえぎるものがなく、光をそのまま感じられるからでしょう。

家族や社会との関わり成長するにつれて、ほとんどの人は「このままの自分じゃダメなんだ」と感じ、本当の自分の外側に別の自分を作っていきます。

例えば、「本音を言ったら嫌われるから隠しておこう」とか、「本当はやりたくないけど、認められたいからやっておこう」というように。

こうして外側の層がどんどん厚くなっていきます。そして、外側の層が厚くなっていくほど、心は重くなっていきます。

自分の光(長所・個性)をおおい隠しているので、自分にも他人にもその光が見えづらくなっていくでしょう。

フラワーエッセンス療法は玉ねぎの皮むきに例えられる

フラワーエッセンス療法は、今感じているネガティブな感情をヒントにして、その原因となっている心の傷を癒す療法です。

私たちが今感じている感情というのは、感情の表層、つまり一番外側の層にあります。

一番外側にある感情を癒したら、その層がはがれていきます。
すると心が少し軽くなって、楽になります。

しばらくすると、またネガティブな感情を感じるでしょう。
それは外側から二番目にあった層が、今度は表層に出てきたからです。

その感情を癒したら、その層がはがれていきます。
するとさらに心が少し軽くなって、楽になります。

この繰り返しが「玉ねぎの皮むき」に例えられています。

玉ねぎの皮むきが進むと・・・

層をひとつ手放すたびに、自分の本当の気持ちが分かるようになり、自分を大切にできるようになっていきます

そして、気がつくと以前よりずっと自由に、ずっと楽に生きている自分がいるはずです。

「最近幸せなことが増えた。」

「毎日リラックスして過ごせている。」

「どんどん望みが叶っていくな。」

と気づいたら、玉ねぎの皮むきがうまくいっている印です。

最後までお読みくださりありがとうございます。

それではまた!

関連記事