toggle
2020-04-30

使い終えたトリートメントボトルを煮沸消毒する方法

こんにちは、はなねこです。

5月の連休は、毎年お天気が良いですね。
この時期はフラワーパークに行くのが楽しみなのですが、今年は近所のお花を楽しんでいます。秋には自由に外出できるといいですね。

先ほどインスタグラムに、使い終えたトリートメントボトルの煮沸消毒の仕方について投稿しました。

インスタグラムはこちら

30mlの遮光スポイトボトルを持っていれば、複数のフラワーエッセンスを調合できて、より楽しみが広がりますね。

使い終わったボトルは煮沸消毒して繰り返し使えますから、1本持っていれば十分です。(私は数十本持っているのですが、こんなに必要なかったです・・・)

ボトルの煮沸消毒は、ジャムの瓶を煮沸消毒するのと同じ要領ですが、初めての方のためにお伝えします。

煮沸消毒の手順

①スポイトのガラス部分を引っ張って取り外します。

②ボトルとスポイトのガラス部分を煮沸消毒します。
鍋に水を張り、ボトルとスポイトのガラス部分をいれて火にかけます。

③沸騰したら弱火にして、15分~20分ほど煮ます。
※スポイトのガラス部分は割れやすいので、早めに取り出しましょう。

④スポイトのプラスチック・ゴム部分は、洗剤で水洗いします。

注意するポイント

・水の状態から、ボトルとスポイト部分を入れておくこと
(沸騰してから入れると割れやすい。もし先に沸騰させてしまったら、ボトルの口の方からお湯に入れると割れにくい)

・スポイトは長時間煮ると割れることがあるので、早めに取り出すと良い

おわりに

ボトルを取り出すときには、シリコントングがあると便利です。熱湯から取り出すときは十分気をつけてくださいね。

煮沸消毒の時間ですが、ヒーリングハーブスやFESの授業で「煮沸消毒の時間は○分以上」という説明はなかったと記憶しています。なので、人それぞれだとは思いますが、ネット上の情報をリサーチした結果15分~20分としてみました。

実際は本数にもよると思います。1本だったら10分くらいで良いかな?と個人的には思っています。煮沸消毒の時間について、新しい情報が入ったらまたお伝えしますね。

最後までお読みくださりありがとうございます。

それではまた!

Instagram はじめました  @anemos_healing

にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへにほんブログ村

フラワーエッセンスランキング

\ Please share ! /
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください