toggle
2020-04-13

コロナで揺れ動く感情に役立つエッセンス ~不安・心配~

こんにちは、はなねこです。

自宅待機6日目の本日。埼玉は雨です。家にひきこもって外出自粛の効果が出るのを待つばかりです。

今回の新型コロナウイルスをきっかけに、色々な感情があぶり出されている感じがありますね。いつもはとらえどころのない感情も、今ははっきりと分かりやすいと思います。

この機会に、マイナス感情を癒してしまいませんか?今感じている感情は、きっかけはコロナだとしても「もう手放すときだよ」というメッセージだと思っています。

今日は、コロナで揺れ動く感情に役立つ、バッチフラワーエッセンスを3つご紹介します。

 

将来への不安・経済的な不安・感染の不安

◆アスペン

未知なるものへの不安、悲観的な想像による不安にはアスペンです。今は日本全体にもやもやとした不安が渦巻いている感じがします。アメリカなど、大勢の死者が出ている国では、もうアスペンの領域は超えていると思いますが、日本の今の段階で、身近に重傷者や亡くなった人がいない場合、ほとんどの人の不安にはアスペンが有効だと思います。

私自身、不安を感じ始めたときにアスペンを飲みました。アスペンを飲むと、悲観的な想像の世界から抜け出して、現実の今に戻ってこれたと感じました。そうすると力も戻ってきて、やるべきことができますね。

心配事ばかりが頭に浮かび堂々巡りだ

◆ホワイトチェストナット

ホワイトチェストナットは思考の堂々巡りを断ち切るエッセンスです。心配事が止まらないとき、過去の嫌な思い出がフラッシュバックして止まらないときなど、色々な場面で使えます。

今の状況では、心配事や不安、誰かを責めたくなる考えが堂々巡りしてしまうこともあるでしょう。それによって、夜眠れなくなっている人もいるようです。

思考の堂々巡りを1番感じる場面は、夜眠る前ではありませんか?ホワイトチェストナットを飲むと良く眠れるという人もいますので、睡眠の問題がある人にもおすすめです。

「不安が止まらない」という場合、先ほど紹介したアスペンと一緒に飲むと良いですね。他のエッセンスと一緒に使いやすいので、持っておくと便利なエッセンスです。

身近な人のことが心配でたまらない

◆レッドチェストナット

先ほどのホワイトチェストナットは自分に対する心配だったのですが、身近な人への心配がとまらない場合はレッドチェストナットです。相手にとって最悪の事態を想像し、その思考が堂々巡りしてしまいます。

今ですと、身近に高齢の人や身体の弱い人がいると心配になりますよね。

私の母はまさにレッドチェストナットのタイプで、いつでも私のことを心配しているのですが、過度に心配されるとそのエネルギーが自分に浸食してくる感じがあります。と同時に、母自身も心配しすぎると何らかの不調を起こすようです。

心配することは自然なことですが、過度な心配は自分自身も相手も消耗してしまいます。人の心配をしやすい方はお試しください。きっと楽になると思います。

まとめ

青空

今日は「不安」「心配」に関するフラワーエッセンスを、バッチフラワーから3つご紹介しました。特にアスペンは、今ほとんどの人に合うエッセンスだと思いますので、ぜひ試してみてください。不安の霧が晴れていきますように。

最後までお読みくださりありがとうございます。

それではまた!

Instagram はじめました  @anemos_healing

にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへにほんブログ村

フラワーエッセンスランキング

\ Please share ! /
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください